京都で医療脱毛を受けたいならどこから選べば良いの?の詳細

> 京都で医療脱毛を受けたいならどこから選べば良いの?

京都で医療脱毛を受けたいならどこから選べば良いの?

京都で脱毛を受ける時にも色々な場所があります。その中でもできるだけ安心して利用をしたい人から人気なのが医療脱毛です。だけど実際に京都で医療脱毛を提供している場所を探してみると、かなりの数が見つかります。いったいどこが良いのか、そしてどこがお得なのか迷ってしまう人も多く、とりあえず近くにある場所でなどの理由で選んでしまうことも少なくありません。そこでここでは、医療脱毛を受ける際に気をつけたいポイントについて紹介をしていきます。これから脱毛を受けようと検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

■医療用レーザー脱毛にもいろいろある

クリニックや病院で提供をしているのが医療脱毛になりますが、これにも色々な種類があります。例えばレーザーの種類ですが、アレキサンドライトレーザやダイオードレーザー、そしてヤグレーザーと3種類もあるのです。

アレキサンドライトレーザーは、宝石のアレキサンドライトを使っています。これは毛根のメラニン色素に対して反応するタイプで、ケガ再生するために必要な細胞を破壊することで脱毛効果が得られるのです。しかも皮膚を冷却しながらレーザーを照射するので、ジェルを塗る必要はありません。しかもシミやニキビなどの症状にも対応できる効果があるのです。波長の長いレーザーを使っているので、メラニン色素が集まっている日本人の肌でも安心して利用できますが、毛が濃い人だと思っていたよりも痛いと感じることも多いので注意が必要です。

ダイオードレーザーは半導体を光源としていて、蓄熱式とレーザー式があります。蓄熱式は低出力で熱エネルギーを蓄積する方式で、傷みが少なく日焼けをしている人でも脱毛ができるようになっています。それに対してレーザー式は、メラニン色素に反応するレーザーを照射して毛乳頭を破壊する効果があります。蓄熱式に比べると効果は少し劣りますが、パルス幅を調整することで狙った毛に対して柔軟なアプローチができます。ダイオードレーザー自体はアレキサンドライトレーザーのように美肌に効果はありませんが、アレキサンドライトレーザーでは対応できない剛毛にもある程度対応できます。ただしレーザー脱毛である以上対応できる限界はあるので、比較的得意くらいで考えておいてください。

ヤグレーザーは、アレキサンドライトやダイオードと比べても波長の長いレーザーを使い、肌の奥までレーザーを届けられます。これにより根深く頑固な毛にも対応できるのですが、ほかのレーザーと比べて痛みが強く、肌のトラブルが起きやすいのです。

このようにレーザーだけでもそれぞれ特徴があり、得意分野と不得意分野があります。医療脱毛を受ける時には、そのクリニックがどのレーザー脱毛に対応をしているのか、それが自分に合っているのかも含めて選ぶようにしてください。もちろん詳しいことがわからないなら、とりあえず相談をして教えてもらう方法もありです。

■どうして医療脱毛が良いのか

京都では医療脱毛を受けられるところ以外にも、脱毛エステを含めて脱毛処理を受けられるところはたくさんあります。その中であえて医療脱毛がおすすめなのはなぜなのでしょうか。

まず医療クリニックでは、そこに在籍する医師が施術を行うため、エステなどでは使用できない高出力のレーザー機器が使えます。それに対して脱毛エステでは一回当たりの出力が弱い光脱毛を使っているので、医療脱毛よりも多くの回数をこなす必要があるのです。1回当たりの施術料は、クリニックよりもエステの方が安い場合が多いです。しかし一度に得られる効果は医療脱毛の方が高く、最終的に回数も少なく済むので、コスト面で考えれば同じくらいかそれよりも安くなります。

もうひとつ医療脱毛がおすすめな理由として、トラブルが起きた時にもしっかりと対処してくれるところがあります。もちろん脱毛エステの中にも医療機関と提携することで、アフターケア体制を整えているところがあります。アフターケア体制にどこまで力を入れているのかも、脱毛を受ける際には重要な要素です。このような部分も、医療脱毛の方が良いという意見を後押しする要素になっています。

■京都で医療脱毛を受けるならどこが良いのか

ここまでは医療脱毛の優れた部分を紹介してきましたが、それならば実際に脱毛を受けるならどこが良いのかという話になります。ここでおすすめしたいクリニックとして、京都で2017年8月にオープンしたジョウクリニック 京都院があります。

ジョウクリニックがおすすめの理由として、料金の安さがあります。全身脱毛5回で15万円という料金は他の追随を許さない安さです。顔全体でも6万円、VIO5回で58,000円となっているので、できるだけ財布に優しい医療脱毛を京都で受けたいならジョウクリニックは真っ先に候補へ入れられます。ただし15万円はキャンペーン価格となっており、これがいつまで続くのかわからない点には注意をしてください。キャンペーンなしでも約20万円で全身脱毛を5回受けられるので安いことに変わりはありませんが、5万円も差が出てしまうのはもったいないことです。

ほかにも導入されている機器がジェントルマックスPROというもので、アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの2種に対応をしているのもポイントです。その人に合わせて柔軟な対応をしてくれるので、ただ安いだけの医療脱毛ではありません。1部位3,000円になりますが、痛みに弱い人のために麻酔クリームも用意しているので、総合的にも優れた医療脱毛が受けられると評判です。

もうひとつ、ジョウクリニックほどではありませんが、リゼクリニックも京都で格安の医療脱毛を提供しています。こちらは全身脱毛5回で約30万円となっており、ジョウクリニックに比べると高いと感じてしまうかもしれません。しかしそもそもジョウクリニックが安すぎとも言えるくらいの料金で提供しているだけであり、ほかのクリニックだと同じ条件でも40万円くらいです。それに比べれば十分格安と言えます。

リゼクリニックでは、コース終了後に不足を感じたら、1回の料金が半額以下になります。全身脱毛5回でしっかり効果が出る人もいますが、逆にそれだけでは足りない人もいるので、とてもうれしいサービスです。ほかにも打ち漏れがあったり硬毛化や増毛化があったりした場合は無料で対応をしてくれるなど、アフターケアにも力を入れています。

■自分に合った医療脱毛クリニックを選ぼう

ここで紹介した2院以外にも、京都では医療脱毛を受けられるクリニックがたくさんあります。効果が高いのはわかっているけど、脱毛サロンと比べて料金が気になる人が多いので、料金重視での紹介でしたが、もっとほかのポイントに注目をして探すと異なるメリットのクリニックが見つけられます。実際に利用をした人の口コミをチェックすることで見えてくることもあるので、幅広く情報を集めるようにしてください。ここではレーザー脱毛を中心に医療脱毛を紹介しましたが、脱毛方法自体も様々な種類があります。

脱毛自体は料金が高く長い期間をかけて行っていくものなので、どこを利用するのかは慎重に決めてください。医療機関でも絶対にミスは起こらないと断言はできませんが、しっかりと評判を確認して相談も行い、しっかりと選んだ場所なら安心して脱毛を受けられるようになります。まずは自分に合った医療脱毛クリニックを探しましょう。